読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋する乙女のひとりごと。

惚れた理由もわからないまま恋してしまった。

私にも笑ってほしい。

 

 

 

私にも笑ってよ。

って、言いたいけど、「はぁぁ⁉︎」っていつものあきれた声が出てくるっていうのは簡単に予想できちゃうよ。

だから言えないし、そんな立場ではないことも分かってる。

だからこそ、むなしくて、他の女の子に笑ってるのを見ると嫉妬して、わざと目の前で他の男性と楽しく長話して…。

 

そんなことしてる自分にもあきれちゃう。

 

 

 

 

 

 

 

そして自分が嫌になるの。

 

 

 


でも、もうちゃんと切り替えなきゃな。

がんばろうっと。

 

 

 

 

 

 

 

最近、友達から、「雰囲気が女の子っぽく、かわいくなったね。」って言われるのは、きっと、あなたのおかげだから。